スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケリー・ザギャング

2006/01/29 01:38
2003/オーストラリア・イギリス・フランス
監督・・・グレゴール・ジョーダン
出演・・・ヒース・レジャ、オーランド・ブルーム、ナオミ・ワッツ、ジェフリー・ラッシュ

オーストラリアの開拓期に、実在した伝説のアウトロー、ネッド・ケリーの話!アウトローといえば、コリン・ファレル出演の『アメリカン・アウトロー』アメリカの実在した英雄アウトロー、ジェシ・ジェイムスを思い出すoliveですが、こちらの主人公、ネッド・ケリーはかなり悲惨な人生。犯罪者の家族として、アイルランドからオーストラリアに送られてきたネッドの家族は、差別と偏見の為、貧しい生活を強いられていた
それでも、幼い頃溺れた友達を助けたネットは家族の誇り。そんな彼は不当な罪で刑務所に入れられた母を取り返す為、資金集めに弟や仲間と強盗を繰り返す。

ジェシージェイムスにしてもケリーにしても最後は民衆の心を掴む根っからの極悪な強盗団ではないところが、伝説として今も映画になったりする所なんだろうね。
でもケリーの最後はすごく悲しかった。

ケリー役のヒース・レジャー、olive的には、常々弟にするなら彼がいいなぁ~と想像していたのですが・・少し見ないうちに、凛々しく青年に成長していましたぁ。『ブラザー・グリム』でもなかなかの演技見せてくれそうなので楽しみです。

★★★
main.jpg

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。