スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バットマン ビギンズ

2005/06/29 08:11
アメリカ/2005監督・・・クリストファー・ノーラン
出演・・・クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ゲイリーオールドマン、リーアム・ニーソン、渡辺謙、モーガン・フリーマン
ケイティー・ホームズ

バットマンシリーズは、ずっとみていますが、なんか新鮮な感じがあってよかったですね。バットマンをあんなにダークな映画だと感じたのは今回が初めて・・・つねに色彩鮮やかで明るいイメージで見ていたので、ブルース・ウェインのバットマンになるまでの経緯を思うと、蜘蛛にさされて、スパイダーマンになったピーター・パーカーより、人間的な哀愁を感じてしまうoliveです。

何がよかったといえば、キャスティング!アルフレッド役のマイケル・ケインは、oliveのイメージするところのアルフレッドにぴったりだったし、ゲイリーオールドマン演じる、人のよさそうな刑事役もかなり、しっくりハマってましたぁ。リーアム・ニーソンはもはや、師匠役には欠かせない人?だし・・モーガン・フリーマンも、誰でもよさそうな役のように思えたけれど、ラストのシーンの一言では、やっぱモーガン・フリーマンでよかったとおもわせてくれました。
渡辺謙は・・・日本人が、ハリウッド出演といっても、所詮あの程度の役か・・・っといった感じだったのが、ちょい残念でしたが・・・


スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。