スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒野の用心棒

2005/01/18 18:22
1964/イタリア
20050118181655.jpg

監督・・・セルジオ・レオーネ
主演・・・クリント・イーストウッド、ジャン・マリア・ボロンテ、マリアンネ・コッホ
音楽・・・音楽 エンニオ・モリコーネ

olive的にマカロニウエスタンといえば『ジュリアノ・ジェンマ』
幼い頃、エンニオ・モリコーネの音楽と荒野を走る馬の蹄のに魅了されたものでした。
荒野の用心棒も幼い頃見た記憶はあるのですが、ジェンマの
作品ばかり好んで見ていたせいかなあまり印象に残っていません。今回深夜に放送されていたものを見ました(ё_ё)

ポンチョ姿にカーボーイハットこのスタイルはあまりにも有名ですが、oliveの思う所のイースドウッドのイメージが全くなく、ニヒルな笑みがかっこよかったなぁ。こののちハリウッド進出したのは頷けます。帽子の鍔を軽くさわって、下げる仕草が格好いいですね。ジェンマはどちらかというと、スーパーHERO的ではなく、弱い部分をつねに持っていて、切ない表情が子供ながらに好きだったのを覚えています。ジェンマの決闘シーンがとてもハラハラして好きでしたね

olive的には、冒頭の水を飲むシーンと悪党2組の人質を交換するのを、傍観するシーンがよかったですね。
それにしてもあのガンさばき、ひぇーという感じですね、抜いた瞬時に4人は殺してるんだから、凄すぎます。その点、ジェンマの1対1の決闘はジェンマのキャラクターということもあってか、毎回ドキドキさせられましたぁ(ё_ё)


西部劇と、エンニオ・モリコーネの音楽は最高です♪

★★★★
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




猫姫さま

リー・バン・クリーフいいですねぇ~『夕陽のガンマン』ではクリント・イースドウッドより良いですよね。うちとしては・・ジェンマ&クリーフの『怒りの荒野』も大好きですぅ(ё_ё)



いや~ん

あたしも、マカロニ、だいすき!!
後、フランコ・ネロ。
個人的には、リー・バン・クリーフが好き、、、



Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。