スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バットマン ビギンズ

2005/06/29 08:11
アメリカ/2005監督・・・クリストファー・ノーラン
出演・・・クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ゲイリーオールドマン、リーアム・ニーソン、渡辺謙、モーガン・フリーマン
ケイティー・ホームズ

バットマンシリーズは、ずっとみていますが、なんか新鮮な感じがあってよかったですね。バットマンをあんなにダークな映画だと感じたのは今回が初めて・・・つねに色彩鮮やかで明るいイメージで見ていたので、ブルース・ウェインのバットマンになるまでの経緯を思うと、蜘蛛にさされて、スパイダーマンになったピーター・パーカーより、人間的な哀愁を感じてしまうoliveです。

何がよかったといえば、キャスティング!アルフレッド役のマイケル・ケインは、oliveのイメージするところのアルフレッドにぴったりだったし、ゲイリーオールドマン演じる、人のよさそうな刑事役もかなり、しっくりハマってましたぁ。リーアム・ニーソンはもはや、師匠役には欠かせない人?だし・・モーガン・フリーマンも、誰でもよさそうな役のように思えたけれど、ラストのシーンの一言では、やっぱモーガン・フリーマンでよかったとおもわせてくれました。
渡辺謙は・・・日本人が、ハリウッド出演といっても、所詮あの程度の役か・・・っといった感じだったのが、ちょい残念でしたが・・・


スポンサーサイト

ステップ・フォード・ワイフ

2005/06/23 08:19
2004/アメリカ
監督・・フランク・オズ
出演・・ニコール・キッドマン、マシュ・ブロデリック、ベッド・ミラー、グレン・クローズ、クリストファー・ウォーケン、ロジャー・バートン

こういうコミカル&サスペンスはolive的には、大好きです。
ストーリーも発想的には面白いですね。出演者も個性的な面々で、ストーリーを盛り上げています。
原作は『ローズマリーの赤ちゃん』のアイラ・レヴィンで、1975年にキャサリン・ロスが出演のTV映画のリメイクだそうです。そっちの方も見てみたいですよね(ё_ё)

ニコール・キッドマン、相変わらずとても綺麗です。大抵綺麗な女優さんてその綺麗さが邪魔して、演技は大根って場合が多いのですが、この人演技うまいあなぁ~と思います。ニコール・キッドマンの出演作では『バースディガール』がoliveのお気に入りです。

男の人にはあの世界がきっと理想なんだろうなぁ~絵に描いたような従順な妻・・・
でも最後のオチも結構うけましたよ。お奨めです
★★★★





 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。