スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカイ・キャプテン

2005/04/26 08:40
2004/アメリカイギリス
監督・・ケリーコンラン
出演・・ジュウド・ロー、グウィネス・パルトロー、アンジョリーナ・ジョリ、ジョバンニ・リビシ、バイ・リン

よかったぁ~おもしろかったです!!
レトロ風の撮り方が、昔のloveサスペンス映画見てるみたいでしたぁ。この映画演技以外は、ほとんどがCGだとか・・ということは、なにもない、スタジオの中でただただ、演技してたということなのかな?!これは凄いですよね。レトロ風なのに、なんか新鮮な感じがして、GOOdです。

主役の2人会話も面白くて、お互い求めあっているのに、過去の裏切りと疑いの思いがそのまま会話になるところが、見ていて笑えましたぁ(ё_ё)

olive的には、ジョバンニ・リビシのキャラクターがどの映画でも好きで、弟にしたい俳優№1かな・・・

アンジョリーどこで登場するのかかなりの期待してたんですよね
ウーン (Θ_Θ;)納得あの女艦長さん役は、ジョリーしかできないでしょう・・・

登場するロボットは、鉄人28号思い出してしまった、キャプテンの乗る戦闘機も漫画チックで、日本のアニメの影響はここにもあるようですね。

★★★★★





スポンサーサイト

インソムニア

2005/04/21 07:55
2002/アメリカ
監督・・クリストファー・ノーラン
出演・・アル・パチーノ、ロビン・ウイリアムズ、ヒラリー・スワンク

ロビン・ウイリアムズの悪役姿を見てみたくて、この映画を見ることにしたのだけど・・・なんか期待はずれでした。
いつもの、ロビン・ウイリアムズにしか見えなかった、もう少し演技派、ロビンの狂気な部分だしてもらいたかったなと思うoliveです。

アル・パチーノ最近老いたなぁと思う今日このごろですが、その老いが演技に反映させてる所が凄い!この映画では、白夜での眠れない夜と同僚を謝って撃ち殺してしまい犯人からの脅迫・・精神的に追いつめられていく疲労感が真にせまって、よかったですね。

この監督の『メメント』はかなり、衝撃的な印象でしたが・・バットマンの新作はこの監督だとか、バットマン役に、クリスチャンベールとなんかイメージがわかないですが、心理的な部分でも期待できそうかな?!
★★

友へ チング

2005/04/20 08:01
2001/韓国
監督・・・クァク・キョンテク
出演・・・ユ・オソン、チャン・ドンゴン、ソ・テファ、チョ・ウンテク

韓国映画って、いつも登場人物の名前を覚えられなくて苦労するんですよね(>_<)今回も子供の頃の姿と成長してからの姿と名前がどうも把握出来なくて、最初何度も巻戻ししてやっと納得(DVDでみるとこれができるので便利(ё_ё)キャハ)

親旧と書いてチング、古く親しい友達のこと、リーダー格のジュンソクが、敵対するやくざの組に入った友達ドンスに最後に合いにいく時に、もう一人の友達サンテクに語るシーン心にジーンときましたが、内容的には、何か物足りない感じでした。
チングという友達関係がテーマのわりには、4人の関わりが非常に薄く感じて重みがあまり伝わってこない。
olive的には、ドンスがいつも自分はジュンソクの「ぱしり」だと言って、最後までその思いを振り払えずに、死んでいったことがすごく悲しくて心残り・・

でも、サンテクが、知っている人に、似ていてすごく親近感おぼえたので。
★★★☆


インファナル・アフェア

2005/04/19 10:05
2002/香港
監督・・アンドリュー・ラウ
出演・・アンディー・ラウ、トニー・レオン、アンソニー・ウォン、エリック・ツァン、ケリーチャン

ドラマ的映画としては、久々によかったぁ。(かなり余韻に浸ってる・・)(~o~)
ストーリーが、Good!!oliveは、切な系の映画によわいのだと今さらながらに、実感(⌒▽⌒)

この映画ハリウッドでリメイクされるということですが・・出演はブラピという話、本当に実現されるのかなぁ??この映画の良さは、香港の独特の雰囲気の混沌さが2人の切なさをより一層倍増させている所があって、アメリカマフィアではなんかイメージがわかない気がするのですが・・でもまぁ主演がブラピというなら、oliveは喜んで見ますけど・・

潜入捜査といえば、oliveは一番に『フェイク』を思いだすのだけれど、ここでは、ただ一人の上司だけが、本当の自分を知っているという所に、切なさが募るんですよね。
自分の意に反した、生き方を余儀なくされた2人の男のぎりぎりの精神力が、すごく伝わってきてよかったです。

あと脇役人のキャストが、とてもいいですよね。やくざの親分役のエリック・ツァン!の冷酷な笑み適役でしたです。

是非是非『ll』『lll』も見たいです。
oliveお気に入りに映画追加です。
★★★★★




Honey (ダンスレボリューション)

2005/04/11 10:28
2003/アメリカ
監督・・・ビリー・ウッドラフ
出演・・・ジェシカ・アルバ、メキ・ファイファー、リル・ロミオ

出演者もジェシカ・アルバ以外は皆マイナーで、日本では劇場未公開ということですが、内容的には見ていて飽きず、なかなか楽しめました。Honey役のジェシカアルバはとてもチャーミングで、ダンスもしてる彼女もキュートでよかったです。

クラブで働く、今時の女の子と思わせる冒頭から、話が進むに連れて、プロのダンサーを夢見ながら、地元の貧しい子供達に、ダンスを教えるしっかりした女の子であることがわかってまず感激。

プロにスカウトされてからも、つねに子供達との交流も忘れず、
夢は、ダンス教室を開ける家を買うこと!
プロデューサーに裏切られてからの、失意のどん底から、はい上がる姿も見ていてすがすがしいです。

Lastの子供達のダンスシーンで、踊る我が子を見て、感動し感激する母の姿も印象的でした、ある意味自分勝手な母ともとれるけど、どんな母でも子供が頑張ってる姿には、心が動くでしょう~

★★★☆





フォーンブース

2005/04/11 10:07
2002/アメリカ

監督・・ ジョエル・シューマカー
出演・・コリン・ファレル、フォレスト・ウィッテカ、ラダ・ミシェル、ケイティー・ホームズ、キーファー・サザーランド

ウーン (Θ_Θ;)電話ボックスの閉じこめられる主人公の心情が、かなりリアルでおもしろかったです。
この監督は『タイガーランド』でも、コリン・ファレルとくんでいます。この監督の作品をいくつかみましたが、見てる側を飽きさせない魅力があると思います。

8番街の道路沿いにある電話ボックス、携帯の普及も増え今日で取り壊しになるのですが・・傲慢でうそつきで、女たらしの主人公を反省させ、夫婦愛も高めさせ、で犯人は??最後はとても良い映画なんじゃないかと思ってしまった・・・きっとoliveだけですかね??

『タイガーランド』の時もそうでしたが追い詰められた、コリン・ファレルの表情、目を見てるだけで楽しめます。
電話ボックスと見えない犯人が楽しませてくれたので
★★★★

ハリーポッタとアズカバンの囚人

2005/04/05 23:25
2004/イギリス
監督・・アルフォンソ・キュアロン
出演・・ダニエル・ダドクリフ、エマ・ワトソン、ルバート・グリント、ゲーリー・オールドマン、デビット・シューリス

家族映画鑑賞会第四弾目は、『ハリーポッタ』!
今回は内容的にも、少し複雑で、単に子供が見て楽しめる映画から、大人にも見応えのある映画になっていたように思います。

それにしても、3人の子供達の成長ぶりは、見ていてやっぱかなりぐっとくるものがありますよね。
ハリーも、ただただ我慢するだけではなく、憎たらしいおばさんを風船にしたり、家を飛び出したり、なかなかやるじゃないのと・・・。

この映画の好きな所は、登場人物一人一人の個性ですね。
ルーピン先生役のデビット・シューリス、すごくよかった、彼の映画何本かみたけれど、一番敵役に思えましたぁ。狼男に変身するとみさかえないのが、少し悲しかったけど・・・
olive的には、シリウス役の、ゲーリー・オールドマンより、印象的な役柄だったですね。

独創的な世界を映像として楽しめる映画ってほんとに素晴らしいですよね、
★★★




 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。