スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ再開

2012/02/01 13:04
そろそろブログ再開しょうかなぁなんてね

主にここは
映画レビューを書くブログなんだけど
自分の気持ちなんかも書きとめて行こうかと
思っています
スポンサーサイト

ナイト&デイ

2010/11/07 23:31
映画鑑賞、2回目
『ナイト&デイ』
謎の男扮する、トムクルーズと
ドラマチックな恋愛を夢見る女扮する、キャメロンディアス
中身は、全くありませんが・・・迫力とおちゃらけのセンスはありそうです

トムクルーズは、やっぱ、ナイスガイですね
歳をとってもかわらないです

キャメロンは、ちとお歳めしたみたい
キュートな笑顔は、健在でしたが・・・

謎の男は、危険ど100%と思いきや、水のなかで、長ーく息を止めちゃうこともできちゃうし
親へのプレゼントも、欠かしたことのない、やさしい男なのだと思いました


まぁ気軽に
お楽しみください

もちろん、映画館は西宮ガーデンです

雷桜

2010/11/07 23:06
336592_100x100_006.jpg
切なくて、悲しい恋物語でした
アタシ達は再会できたけど
斉道と雷(遊)は二度と再会することはありませんでした
雷に打たれて、2つに裂かれた銀杏の木に、桜が花を咲かせる
その木のしたで、出会った2人の、運命を象徴しているかのような木

春には、綺麗な桜を咲かせ、秋には銀杏の葉を実らせる
とても、綺麗な木でした。


演技力抜群の、俳優サン達が、でていましたが、中でも『蒼井優』の演技力には終始なかされました

だけど、私の一番は、斉道は将軍家の、殿として、紀州にいく大名行列に
雷が馬に乗って、乗り込むシーン
斉道が、籠から顔出すのを、止められ雷に答えられない気持ちを、抑えれれず
籠の中から『ゆうぅ~』と叫ぶシーン
心が震えるような感覚でした

私もゆうを名乗ってるので・・・アハっ
自分に言われてるみたいでした・・・・゚.+:。(〃ω〃)゚.+:。 キャァ♪

映画館は、西宮ガーデンです☆⌒v⌒v⌒ヾ((`・∀・´)





 

阪神×中日

2010/08/09 22:50
画像 044
画像 048
もう先週の話になるんですが・・・
甲子園に、阪神×中日戦をみてきましたぁ文字色

昨日も一昨日も中日には、連敗中ですが・・

その日も、のっけから危うい空気が、漂って、下柳ちゃまには、ドキドキ
させられましたが・・
何とか、阪神打線も、猛威を振るい
最終回・・球児ちゃまが、ビシッっと゚.+:。(〃ω〃)゚.+:。 キャァ♪
ちゅうか
城島ちゃまは・・ボール弾いてばかりいるし・・

最終回まで・・ひやひやものでしたが、
試合としては、面白い試合で満足☆:*・゚(●´∀`●)ホェ:*・゚

あの一体感、いったいなんなんやろ

隣の席の家族・・
まだ小学校低学年ぐらいの、姉妹と夫婦
姉妹達の退屈は、他所に、父、母は
かなりの盛り上がりで・・・
きっとこの子たちは
シーズン中、家でも毎日こんな感じで、盛り上がる
父と母に、合わせながら、内心~どうでもいいわ~なんて思ってるんやろか・・
と、
野球が大好きだと豪語する、娘のことを思い出した私でした

とは言うもの・・
男は野球だぁ
と豪語する母はここにもいます(*´・ω・(・ω・*川o

バーン・アフター・リーディング

2010/07/13 00:33
コーエン兄弟好きです
マジで、お馬鹿な映画だけど、出演者のユーモラスで個性的な部分を引き出させるのは最高です

CIAの連邦保安官なんて。たいそうな肩書きツキの男達は、実はアル中とエロ親父
なぜかお馬鹿が、お似合いの、ピッ君も、『ベンジャミンバトン』よりもアタシの、お気に入りです

マルコビッチにクルーニ
マクドーマンド
個性的な、面々の魅了がたっぷりの映画
多少内容がなくたって
そんなの気にしません
思い切り笑ってください
彼らの破滅ぶり

コーエン兄弟の映画では、アタシはやっぱり『オーブラザ』が、お気に
お奨めです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。